So-net無料ブログ作成
検索選択

2.5TB HDDが故障...。 [ソフトウェア/PC関係]

WesternDigital CaviarGreen 3.5inch Intelipower 2.5TB 64MB SATA3.0Gbs WD25EZRS
Western DigitalのGreen Label 2.5TB HDD,WD25EZRS。中途半端なサイズなので,もうあんまり売ってないみたい。

2.5TBのHDDが突然壊れた。何の前触れもなく,さほど大きくないファイルを普通にコピーしようとしたら,いきなりシャーという怪しげな音がし出して,処理が止まってしまった。一旦シャットダウンして,おそるおそる再起動したところ,一応動いているみたいなので,慌てて別のHDDにデータのバックアップを始めた。だが,数十GBコピーした段階で,また異音が。再び再起動したら,今度はカツンカツン言い始めて,全く読めなくなってしまった。これはまずい。放っておくと,ますます悪化するだけなので,電源を切って取り外した。

症状からすると,物理的な故障なのは間違いなさそうだ。クリーンルームでも使えれば別だが,とても自力でサルベージできるとは思えない。ただ,ちょっと調べてみたところ,Linuxでdd_rescueを使えば,読める部分だけHDDのダンプくらいなら取れるかもしれない。それには,2.5TBのデータの入るHDDが必要なので,それまでしばし保留。

因みに,機種はWestern DigitalのWD25EZRS。WDのHDDが壊れたのは初めて。バックアップ取っておかないのが悪いのは分かってるが,2.5TBともなるとHDDにバックアップするしかない。やっぱり,重要なデータは二重化しておくしかないか。RAIDでミラーリングするのがいいのか,別のマシンのHDDに自動同期しておくのがいいのか...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0