So-net無料ブログ作成
検索選択

手首は大丈夫? [スポーツ観戦]

安定のフェデラー。ATPツアー・ファイナルの錦織くんの2試合目は,ストレートであっさり負けてしまいました。残念。

第1セット開始早々は,調子良さそうに見えたんだけどね。でも,今日も相変わらずサービスが良くない。1stサービスの確率は上がってるものの,威力が今ひとつ。今年の錦織の大躍進には,サービスの進化も大きく貢献しているはずなのだが,エースを取れるようなものがほとんどない。同じフォルトでも,コースぎりぎり狙って,ボール1個外れるというのではないのだ。苦しいところで,エースやサービス・ポイントが決まる,という,いかにもトップ選手らしい光景を,今季は何度も目にしたのだが,それが出ない。2試合目なので,さすがにもう緊張して固くなったせいではないだろう。これはちょっとおかしいのでは?

気になったのは,ゲームやセットの間に,手首のテーピングを何度かやり直していたこと。これはもしや,用心のためとかではなくて,実際に痛みか違和感があるのではないだろうか。だとすれば,サービスの調子が悪いことも,ストロークのコントロールの精度が微妙におかしい事も納得がいく。普段なら無理をしないような状況でも,ツアー・ファイナルという特別な舞台だし,今季はこれで終わりだと思えば,多少の無理を押しても試合に出るだろうし...なんて,つい悪い方に想像してしまう。

何事もなければよいのだが,いずれにしろ,今日みたいな状態では,ビッグ・サーバーのラオニッチ相手には相当厳しいだろう。サービス・ゲームをしっかりキープして,タイ・ブレイク狙いを覚悟しないといけない相手だからねぇ。とにかく,しっかり調整して,悔いのない試合にして欲しい。頑張れ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0