So-net無料ブログ作成
検索選択

祝! 錦織くん,ツアー・ファイナル初勝利! [スポーツ観戦]

錦織くん,マレーに初勝利で,ツアー・ファイナルまずは1勝目!

ハラハラしたけど,勝ててよかった。試合開始当初,緊張のせいか固くなってるのが明らか。サービスは全然入らないし,表情も苦しそう。どうなることかと思ったが,マレーの方も信じられないようなミスを連発。BIG 4で,ツアー・ファイナルの常連でも固くなるのだろうか。とにかく,どちらも調子が上がらないまま,一進一退の攻防。しかし,第1セットの後半くらいから,錦織のショットのコースが良くなってきて,第10ゲーム,こちらも1stサービスが入らないマレーの,2ndサービスを叩いてチャンスを作り,そのままブレイク。第2セットは,今ひとつ調子の上がらないマレーを早々にブレイクするも,そこはさすがにBIG 4。マレーも徐々にミスが減ってきて,持ち前の粘りでブレイク・バック。ちょっと嫌なムードになりかけたが,やはり第10ゲーム,第1セットと同じように錦織がリターン・エースを決め,そのまま流れを掴んでゲーム・セット。結局ストレートでマレーに初勝利を上げた。残る2人がフェデラーとラオニッチなので,この1勝は大きい。

次の対戦相手はまだ発表されていないが,今日みたいなサービスの状態では苦戦は必至。しっかり調整して臨んでもらいたいものである。

ところで,このツアー・ファイナル,過去のデータによると,初戦を負けた選手の準決勝進出は30%だと報道されている。なんだかジンクスめいたことを言いたいようだが,これって統計的に特筆すべき割合ではない。4人の総当りで,上位2名が準決勝に進出できるので,最低2勝は必要(2勝しても確実ではない)。相手に勝つ確率を1/2とすれば,初戦に負けた場合,残り2戦を全勝しないといけない。つまり,1/2 X 1/2 = 1/4(25%)となる。実際には2勝してもダメな場合があるので,25%より低いはず。ということは,約30%は理論値よりむしろ高いということになる。もっとも,初戦に負けると25%,ということだって,確率のマジックのようなもので,初戦に勝とうが負けようが,トータルで2勝1敗になる確率は変わらないのだ。勿論,既に1勝した今となっては,あと1つで2勝なわけだが,こうやってあまり意味のないデータで変に騒ぐのはやめて欲しいものだ。ホント,マスコミってバカ。

そう言えば,この試合はBS朝日でも放送されていた。途中ちらっとチャンネルを変えてみたのだが,案の定,松岡が解説をしてたので,すぐにGAORAに戻した。なんでみんな松岡が好きなんだろう。あいつの解説じゃ,落ち着いて試合に集中できないのにね。まぁ,好き好きだから仕方ないけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。