So-net無料ブログ作成
検索選択

洗濯機の不調解消 [日記]

IPS ソフトタッチワイド 270mm WL-270S
水道管用のソフトタッチ・プライヤー。回す対象物を傷つけたくない時に便利。

もう十数年も前に購入した,東芝のTW-G70という型番の洗濯機。ドラム式が流行り始めた頃だったのではなかったろうか。これがここ数ヶ月,どうも調子が悪い。ノンストップで最後まで洗い終わることは稀で,何回かエラーで止まるのは当たり前という状況。そろそろ寿命かとも思ったのだが,新しい洗濯機を買うことに購買意欲が湧かない。しかも,ドラム式の洗濯機は,まだ結構高い。そんな訳で,騙し騙し使ってきた。

ところが昨日,いつものように何回かエラーで止まっても,根気よく再スタートさせることを繰り返していたのだが,途中から全く先に進まなくなってしまった。エラー表示は,排水に問題があることを示している。確かに,洗濯槽に半分くらいまで溜まった水が,なかなか排水されないようだ。排水口から取り外して,浴室に流すようにした排水ホースの先からは,ちょろちょろとしか水が出て来ない。これでは,すべて排水し切るのに何時間かかるかも分からない。

修理するにしろ,買い換えるにしろ,まずは洗濯槽の水を排水しないことにはどうにもならない。しかし,ドラム式なので,水が溜まっている時は,フタにロックが掛かっていて開かないようになっているため,汲み出すわけにもいかないのだ。ほとほと困り果て,ダメ元でググってみたところ,意外にも情報が見つかった。

本体前面の,フタの下の部分は,左右側面の2つのネジを取ると取り外すことができる。そこから覗くと,排水ホースが繋がっている,下向きのパイプがあり,先にキャップが付いている。これを回して開けると,そこから水が流れるようになっているらしい。しかし,固く締め付けてあるのと,体勢が悪くて力が入らない。水道管用のプライヤーを持っていたので,それを使って少し緩めたら,手で回せるようになった。緩めている途中から,少しずつ水が漏れて来ていたのだが,キャップが取れた瞬間,すごい水量の水が噴き出して来た。洗濯機パンから溢れるのではないかと心配になるほど。ともあれ,これで洗濯槽の水は完全に抜けた。他の人の例では,ここから詰まっていた異物が出てくることもあるらしいのだが,うちの場合は特に何も詰まっていた形跡がない。となると,どこに異常があるのだろう。このキャップを取って排水が出来るということは,少なくとも洗濯槽からそこまでの間は大丈夫ということだ。

強制排水の方法が分かったので,もう一度水を溜めて動作させてみる。もしかしたら,気付かなかった詰まり物が取れているかも知れない...という淡い期待はあっさり裏切られ,相変わらず排水エラーで停止。やっぱりダメか。しかし,排水エラーくらいで引き下がるのは,技術屋の端くれとして釈然としない。65kgもある本体を,狭い洗濯機置き場からなんとかかんとか引き摺り出してみると,ギリギリ裏側で作業するスペースが出来た。裏側のパネルは,10ヶ所以上のネジを外すと簡単に取れる。強制排水キャップの周辺もよく見える。キャップを開けた中には,ゴム製のジャバラのようなものがある。パイプの横には,ワイヤーが張ってあって,引っ張るとジャバラが縮むようになっているようだ。つまり,ここが排水栓になっていて,ジャバラが縮むと,排水ホースの方に水が流れる仕組みである。もしやこのジャバラがうまく縮まないのだろうか。

再び実験。ワイヤーの辺りを覗いてみていると,排水しようとしているタイミングで,確かにワイヤーを引っ張っているのが分かった。しかし,それでもホースからは水が出てきていない。引っ張りが足りないのかと思って,手で更に引っ張ってみてもダメ。ということは,ホース側の問題か? しかしホースの詰まりをどう確認すればよいのだろう。どこにも取り外す継ぎ目がないような...。

ここで何気なく取扱説明書を眺めていると,「排水ホースの取り付け」という項目が。排水ホースは,本体側面の穴のところで接続されているらしい。なんと,そんな仕組みだったのか。てっきり全部繋がっているのかと思っていた。試しにクイクイ捻ってみると,あっさり抜けた。説明書はちゃんと読まないといけませんな。で,取り外したホースを覗いてみると...なんと,紙ゴミのようなものがギュッと詰まっているではないか。これでは排水できないのも当たり前だ。これを取り除いて,ホースを取り付け直し,もう一度実験。ホースからの排水を期待を込めて待っていると,ついに出て来た。しかもすごい水量である。少し前の,止まりながらも洗濯できていた時とは,勢いが全く違う。なるほど,こういうことだったのか。そりゃ,排水エラーにもなるわな。きっと,ここまで完全に詰まってはいなかったのだろうけど,ほとんどふさがっていたのだろう。洗濯槽の水量からして,そこそこの水圧は掛かっていたのだと思うが,狭い洗濯機置き場で,ホースを無理に曲げていたので,そこで引っ掛かって動けなくなってしまったのだと思われる。

不調の原因は間違いなくこれだと思うのだが,まだ少し不安を感じつつ,洗い直しを実行。すると,嬉しい事に,一度も止まることなく洗濯が完了した。これでまたあと何年かは使えるかな?

排水ホースが外れることさえ知っていれば,もっと早くに原因を究明できていたはずで,まさに「大山鳴動して...」という感じ。洗濯機って,普通自分で設置しないからねぇ。まぁ,排水詰まり対応のノウハウは得られたので,良かったことにしよう。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ササガワ

初めまして 東芝TW-G70で検索していましたらたどりつきました。
多分 13年使っています。
日曜に大量の水漏れをおこし 買い替えか。。と思いましたが 原因は乾燥時の冷却水のホースがはずれたようでした。
なんとか手を突っ込んでつなぎました。
この機種 動力部分は問題がないんですが 部品の劣化でもったいないですよね。
by ササガワ (2014-06-24 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0