So-net無料ブログ作成
検索選択

無料のMedia Center Packageのプロダクト・キーのアクティベーションも1/31まで [ソフトウェア/PC関係]

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)
Windows 8 Proアップグレード・パッケージ

Windows 8のアップグレード版が格安で購入できるのは今日まで。もひとつおまけに,このアップグレード版購入者に対して,Media Center Packageが無料で提供されるのも今日までである。しかも,厄介なことに,この無料キャンペーンでMedia Center Packageのプロダクト・キーを入手した場合,1/31までにアクティベートする必要があるという。こっちは,2/1になってもたかだか800円のものではあるのだけど,無料だと言われると,手に入れないと損した気分になってしまう。

しかし,Media Center Packアクティベートするには,Windows 8そのものからインストールしないといけないのである。Windows 8なんて,当面使うつもりもなかったのに。取り敢えずアクティベートするだけにインストールするにしても,購入した3つのアップグレード・ライセンスをを全てインストールするための空きマシンはない。本当に一時凌ぎと言うことで,VMにインストールするしかなさそうだ。

で,以前,VMに試しにクリーン・インストールしたのがあったので,まずはそれから作業を開始。Media Center Packageは,「Windows 8の機能追加」というところからインストールできる。どこか分からない場合は,スタート画面で検索すれば良い。プロダクト・キーは,あらかじめここで入手しておく。Media Center Packageを追加するためには,先にWindows 8をアクティベートしていなければならない。おや? インストール時にプロダクト・キーを指定したはずなのに,どうもまだアクティベートされたことになっていないみたい。何故? それでは,と思って,同じプロダクト・キーを使って,もう一度アクティベートを実行してみたところ,「クリーン・インストールには使用できません」だって。なんのこっちゃ。なんのエラーもなくインストールは成功していたのに,後からこれって,詐欺じゃない?

Webで調べてみたところ,インストール先のHDDをフォーマットしてからクリーン・インストールすると,この現象が起きるようだ。つまり,アップグレード対象のWindowsがインストールされているHDDにでないと,Windows 8を新規インストールできないようなのだ。まさか,Windows 7からインストールし直さないといけないの?

さらに調べたところ,インストール先に"Windows"という空ディレクトリがあれば,アップグレート・インストールと見なされるらしい。あほちゃうか? 中途半端なチェックで,正規ユーザーの利便を損なうんじゃないよ。それでも,Windows 7からインストールし直すよりはましなので,試してみたら,あっさり上手くいった。やれやれ。

で,いよいよMedia Center Packageの追加。といっても,こっちは呆気なく成功。まぁそうだよね。しかしこれって,一度アクティベーションしておけば,後でWindows 8から別のマシンに再インストールする時にも問題なく使えるのかな。今の時点では確認のしようもないのだけど。

因みに,Media Center Packageの無料プロダクト・キーの発行は,メール・アドレス1つ当たり1つなのだそうだ。1つのキーで,複数にWindows 8に使えるものなのかも謎。でも,あとで「やっぱりダメでした~」ってことになると癪に障るので,3つのアドレスを使って,キーを3つゲットしておいた。しかしまぁ,なんだか分かりにくいねぇ。2/1になると,Windows 8の値段がバカ高くなるっていうのも,普通に考えれば間抜けな話だ。それでなくても,スタート・ダッシュに失敗してるのにね。Microsoftには,もうちょっと,OSの適正価格っていうのを考えて欲しいものだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。