So-net無料ブログ作成

結局,コーヒー・メーカーも新調 [グルメ]

Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD
これが新しく購入した,Melittaのコーヒー・メーカー。

コーヒー3部作(?)の3回目。

さて,残ってるペーパー・ドリップ用のコーヒー豆をどうするか。捨ててしまうのももったいないが,前回書いたように,手で淹れるとどうにも酸味が強く,不味くて飲めたものではない。豆が悪いのか,腕が悪いのか。腕が悪いとしても,そう簡単に改善するとは思えない。しかも,コーヒー・プレスのお陰で,今やモティベーションがない。

それならいっそ,コーヒー・メーカーを新しくするか。残ったコーヒー豆のためだけと思うと,無駄なような気もするが,価格も結構安いし,まぁいいかな。Amazon.co.jpを調べてみると,ステンレス2重構造のポットが付いてるタイプが,5千円弱。保温効果もあるみたいだし,たっぷり淹れといて,少しずつ飲むには便利かも。

で,早速購入...なのだが,ポイントを考慮するとヨドバシの方が安いし,当日配送があるので,ヨドバシ.comで注文。夕方にはもう届いた。洗えるところは洗って,コーヒーをセットせずに2回ほどお湯を通す。で,いよいよコーヒーをセットしてスタート。待つこと暫し,ポットに抽出されたコーヒーをカップに注ぎ,味見をしてみると...おや? 全然酸味がない。なんだ,そこそこ美味いではないか。やっぱり,よっぽど淹れ方がよくなかったみたいだ。ペーパー・ドリップは難しい。

かくして,中挽きのコーヒー豆も,無駄にならずに済みそうである。問題は,このコーヒー豆が切れてからのこと。粗挽きのコーヒー豆を,ペーパー・ドリップに使うと,そんなに味が違うのだろうか。今度一度試してみよう。それでダメなら,やっぱりミルを使って自分で挽くしかないかな。手回しミルならあるんだけど,それだと面倒で,またコーヒー飲まなくなりそうだから,電動ミルでも買った方がいいかも。...なんて,こんな風に道具をいろいろ買い揃えていくのが,また楽しかったり。で,そのうち飽きてしまうのだけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0