So-net無料ブログ作成
検索選択

今回もシェーバーごと交換 [買い物]

ブラウン シェーバー シリーズ3 350cc-4R [HTRC3]
新しく購入した,ブラウンのシェーバー,シリーズ3 350cc-4R。最後の「R」は,本体に入っているラインが「赤い」ってことらしい。

最近,髭を剃った後など,肌がガサガサに粉を吹いたようになってしまう。そんなに乾燥している? シェーバーの掃除をすると,ゴミがなんだか白っぽい。といっても,髭が白髪な訳ではない。ということは,もしかして皮膚も一緒に削られているのか?!

考えてみれば,このシェーバーを購入したのは,もう3年半も前。刃もまったく交換していないのだけど,そのせいだろうか。メーカーによれば,内刃・網刃とも,交換の目安は1年半ということらしい。う~む。これは,顔が削れてなくなる前に交換しなければ。

とはいえ,前回もそうだったように,刃をすべて交換するとなると,意外と費用がかかる。という訳で,今回も結局本体ごと買い直すことにした。消耗品が高すぎるんだよね。インクジェット・プリンタと交換インクの関係もそうだけど。

購入したのは,やはり同じブラウンの350cc-4Rというやつ。価格が7千円程度ということと,アルコール洗浄システムとやらがついているのがポイント。こういうのは,もっと高いものだと思っていた。水洗いも出来るけど,いまひとつ綺麗にならないような気がするので,ちょっと試してみたい。Amazon.co.jpで注文しようとしたところ,今ならキャンペーンで,別売りの洗浄液が1つ無料でもらえるらしい。普通に買うと1400円するので,ちょっとラッキー。

使ってみた感じは,前のとだいぶ違ってソフト。ゴリゴリ剃っている感触は余りなくて,肌にも優しい感じ。こんなんでちゃんと剃れるのかと思うほどだが,大丈夫みたい。3年半前より,さらに技術が進んだと言うことだろうか。剃り跡も粉を吹かないし,ゴミも白くならない。やっぱり,シェーバーのせいだったのね。顔がぼろぼろになる前に交換してよかった...。

次はアルコール洗浄を試してみる予定。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。