So-net無料ブログ作成
検索選択

単焦点レンズ [カメラ]

【当店ポイント3倍】【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】EF50/1.8-2【税込】 キヤノン 【Joshin web限定 52mmフィルター付き】EF50mm F1.8II EFレンズ [EF50182]【返品種別A】【a_1011】【smtb-k】【w2】/※ポイント3倍は 10/25am9:59迄
Canon純正の交換レンズ「 EF50mm F1.8 II」。このレンズだけ妙に安い。

カメラ物欲編第1弾。

といっても流石に6万円のレンズをホイホイ買えないので,まずは単焦点レンズから。キャノンの「EF50mm F1.8 II」で,EOS Kiss X50の「こだわりスナップキット」に付属しているのと同じもの。実売9千円弱と,Canon純正のレンズの中では最安値。レンズキットとの価格差とほぼ同等なので,後から買っても損にはならない。同じCanonのEF50mmでも,F1.4で3万7千円くらい,F1.2だと13万円くらいにもなってしまうのだからびっくりだ。F値が小さいほどレンズは明るくなるのだが,明るいレンズを作るのはそれだけ大変ということなのだろうか。

「EF50mm F1.8 II」は,現在Joshin webで購入すると,約2千円するケンコーのフィルタがおまけで付いてきて9080円。先日ズーム・レンズ用に自分で買ったやつのサイズ違いだ。どうせ買うものなので,この値段はかなりお買い得。在庫を持っている訳ではないようで,「入荷次第出荷」となっているが,私のケースでは4日ほどで到着した。

早速カメラに取り付けて,部屋の中の物を撮ってみると,確かに明るい感じ。同じ照明で撮っても,ズーム・レンズだとフラッシュが必要になるのに,単焦点の方はフラッシュなしで十分明るく撮れる。50mmなので,近くのものは撮りにくい(大きすぎてしまう)が,外で使うことも考えると,小さく写るよりはよさそうだ。

モデルをしてる見返りとして,おやつをもらえる期待感に満ちている表情のラナ。

試しに愛犬・ラナを撮ってみたのだが,予想以上に細部までくっきり写る。それに,背景に余分な物が映り込んでいても,いい具合にぼけてくれるので都合がよい。

これは,F値が小さいと被写界深度が浅くなる(焦点の合う範囲が狭い)からなのだが,ちょっとした弊害も。AFは一番近いところに焦点を合わせてくれるのだが,被写体が犬なので,何も考えずに撮ると鼻先に焦点が当たってしまうのだ。しかも,ミニチュア・ダックスは鼻の長い犬種なので,鼻に焦点が合うと,目の辺りが微妙にぼけてしまう。10枚以上撮ったのだが,後で見たら目に焦点が合ってるのはたった1枚きり。このレンズを使うなら,その辺も気を付けないといけないようだ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0